ECCの理念

ECC建学の理念

本学は外国語教授を通じて、近代的なセンスと国際的な感覚を持った社会に実際的に活躍でき得る有用な人材を育成しようとするものである。以て国際間の人々の交流と相互理解を促進し、世界の恒久平和樹立に寄与したい。

「ECC」の名に込められている熱い想い

学ぶことを通じて、社会とのコミュニケーションの輪を広げたい。 総合教育機関ECCの名には、熱い想いが込められています。

高品質の「教育:Education」実践によって
全ての人々との「意志疎通と相互理解:Communication」促進を通じて
平和で豊かな「社会共同体:Community」のために。

ECCは日本に於ける有数の総合教育機関かつユニークな生涯学習機関の一つとして、その社会的存在価値をますます高めていきたいと思っています。

「教育」はそれ自体が究極目的ではなく、地球社会時代の今日、ますます緊要度を増す国際間の様々なコミュニケーション活動を円滑に促進するための必要欠くべからざる第一歩、それが「教育」であると確信します。そして世界中の人々との真の、心からの「意志疎通」が行われてはじめて世界平和を確固たるものとなし得る、と考えます。

この想いを胸に、より良い明日の人類社会実現のため、地域社会に、日本社会に、更に全地球社会に向けてのコミュニケーションを通じ、「社会共同体」精神を強固にしつつ、様々な活動を一つひとつ具体的な形で積極的に推進し、この実現を希求し続ける組織です。

ECCのミッション

ECCグループは、「ECC建学の理念」の下、教育を通じて世界平和に寄与できる企業を目指します。

ECCの語学教育は生徒一人ひとりの一生の宝となり、その語学教育の実践・交流を狙いとして「世界文化に触れ合う」場を提供し、世界文化への興味と関心を涵養し、国際間の人々の交流と相互理解を促進できる人材、「真の国際人」を養成するものです。

「真の国際人」とは、例え地球上のいかなる地点に住んでいようとも、「人の痛みを自分の痛みとして感じ取ることができる人」であり、「その痛みを人と分かち合うことのできる人」であります。

ECCのビジョン

国際社会で活躍でき得る「真の国際人」を養成する企業として、まずは日本全国のジュニアからシニアを対象とした質の高いホンモノの総合的な語学教育サービスの提供を継続し、業界のNo.1を目指します。

そして、単なる語学学習あるいは技術習得のための教育機関に終始せず、「ECC建学の理念」が希求するところの「世界平和と人類社会の幸福と繁栄」実現のために、一民間組織として可能な限りの最大努力を払いながら様々な活動を展開して参ります。

募集中の求人情報一覧はこちら

【ECC外語学院】ECCの理念|英会話講師募集